ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

財産管理に自信がなくなったときは?

[2012年12月27日]

ID:17220

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

Q.今は大丈夫ですが、認知症などの病気になったとき、一人暮らしなので財産管理が心配
  です。

A.将来、認知症などにより判断能力が衰えた場合に備えて、あらかじめ後見人を決めておくこと
  ができます。(任意後見制度)。
  地域包括支援センターでは、成年後見制度の利用にあたって、以下のような支援をします。
  • 成年後見制度の利用に関する判断
  • 成年後見制度の利用が必要な場合の申し立て支援
  • 成年後見人候補を推薦する団体などの紹介           
                                など

お問い合わせ

八尾市地域福祉部 地域支援室(地域包括支援センター)

電話: 072-924-3973

ファックス: 072-924-3981

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?