ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

新型コロナウイルス感染症に係る緊急対策

[2021年12月24日]

ID:51364

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和3年12月補正予算案(11月24日発表)

市⺠のいのち・くらし・健康を守る取り組みとして、ひとり親世帯への⽀援や避難⾏動要⽀援者の生活実態調査などの新型コロナウイルス感染症対策に係る取り組みに必要な補正予算案を12月定例会に提案します。

ひとり親世帯のための子育て応援給付金
避難⾏動要⽀援者⽣活実態調査

報道発表資料

令和3年12月⼋尾市議会定例会主な提出案件

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

八尾市新型コロナウイルス感染症にかかる緊急対策【9月29日発表】

新型コロナウイルス感染症への緊急対策にかかる補正予算案を9月定例会に追加提案します。本市は新型コロナウイルス感染症対策を最重点課題とし、「市民のくらしの安全確保」「市民生活への支援」「地域産業への支援・活性化」を3つの柱に、市民のいのち・くらし・健康を守るための取り組みを実施しています。
今回提案する補正予算案は、「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金(事業者支援分)」を活用し、観光バス事業者への支援や、コロナ禍で影響を受ける事業者が事業活動を継続・強化するために行う従業員等に対するPCR検査、売上が減少した事業者が事業用物品を取得等する際の補助のほか、学級閉鎖等への対応となるICTを活用した小中学生の家庭学習支援の環境整備などを行うものです。補正予算案(令和3年度一般会計第12号補正)の総額は、6億2589万6千円。

主な取り組み 貸切観光バス事業者緊急支援事業 意欲ある事業者経営・技術支援補助金 家庭学習ICT支援事業 放課後児童室の通信環境整備 

八尾市新型コロナウイルス感染症にかかる緊急対策【8月20日発表】

新型コロナウイルス感染症対策を含む補正予算案などを9月定例会に提案します。本市は新型コロナウイルス感染症対策を最重点課題とし、「市民のくらしの安全確保」「市民生活への支援」「地域産業への支援・活性化」を3つの柱に、市民のいのち・くらし・健康を守るための取り組みを実施しています。
今回の補正予算案は、子育て世帯への支援策として、小学校給食の無償化を、また、新型コロナウイルス感染症の第5波への対応として、これまでの感染症対策について予算の増額を行います。補正予算案(令和3年度一般会計第11号補正)の総額は、5億2368万8千円。

各事業の詳細について

主な取り組み 小学校給食費の無償化 第5波への対応

八尾市新型コロナウイルス感染症にかかる緊急対策【5月18日発表】

八尾市独自の新型コロナウイルス感染症にかかる緊急対策を含む補正予算案などを市議会5月臨時会に提案し、可決されました。
本市では、これまでも「市民のくらしの安全確保」「市民生活への支援」「地域産業への支援・活性化」を3つの柱として位置づけ、さまざまな対策を進めてきました。感染者数の増加により大阪府に緊急事態宣言が発出されるなか、市議会からの緊急要望を踏まえ、市民のいのちとくらしを守るため、本市独自の新たな感染症対策などに取り組みます。補正予算案(第5号補正)の総額は、1億8009万6千円。

緊急対策
PCR検査事業

八尾市新型コロナウイルス感染症にかかる緊急対策【4月15日発表】

新型コロナウイルス感染拡大防止と社会経済活動の両立に向け、八尾市民のいのちと暮らしを守るため、国の地方創生臨時交付金等を活用し、市民生活の安定と社会経済活動の活性化を推進します。

各事業の詳細について

FMちゃおによる動画

FMちゃおでは報道発表の様子を動画で公開しています。
動画はこちら(別ウインドウで開く)。(YouTube「FMちゃお79.2MHz」チャンネルにつながります。)

報道発表資料

新型コロナウイルス感染症に係る緊急対策【4月15日発表】

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。


八尾市新型コロナウイルス感染症にかかる緊急対策【11月16日発表】

八尾市独自の新型コロナウイルス感染症にかかる緊急対策を含む補正予算案などを12月定例会に提案します。
本市では、これまでも「市民のくらしの安全確保」「市民生活への支援」「地域産業への支援・活性化」を3つの柱として位置づけ、これまで実施してきたさまざまな緊急対策に追加するものとして、小中学生とその保護者への支援や社会経済活動の活性化などに取り組みます。なお、令和元年度実質収支が黒字となったことや「楽天ふるさと納税」の導入などによる寄附金収入の増加に伴う積立などを含めた補正予算案(第14号補正)の総額は、9億7633万1千円。

緊急対策


八尾市新型コロナウイルス感染症にかかる緊急対策【9月4日発表】

八尾市独自の新型コロナウイルス感染症にかかる緊急対策を含む補正予算案を9月定例会に提案します。
本市では、これまでも「市民のくらしの安全確保」「市民生活への支援」「地域産業への支援・活性化」を3つの柱として位置づけ、緊急事態宣言後の社会経済活動の再開への支援など、さまざまな緊急対策を実施してきましたが、さらに追加して実施すべきものとして、これまで活動自粛を余儀なくされてきた芸術文化活動への支援などに取り組みます。緊急対策にかかる補正予算案(第12号補正)の総額は、5億4989万円。

第6弾緊急対策



八尾市新型コロナウイルス感染症に係る緊急対策【7月29日発表】

新型コロナウイルス感染拡大防止と社会経済活動の両立に向け、警戒を継続しつつ、八尾市民のいのちと暮らしを守るため、国の新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金等を活用し、新しい生活様式を取り入れた社会経済活動を力強く推進します。

各事業の詳細について

FMちゃおによる動画

FMちゃおでは報道発表の様子を動画で公開しています。
動画はこちら(別ウインドウで開く)。(YouTube「FMちゃお79.2MHz」チャンネルにつながります。)

報道発表資料

新型コロナウイルス感染症に係る緊急対策【7月29日発表】

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。


八尾市新型コロナウイルス感染症に係る緊急対策【5月27日発表】

これまでも国・大阪府と歩調を合わせつつ、市民・市内事業者への経済的支援など図ってきましたが、今後も八尾市の緊急対策として「市民のくらしの安全確保」「市民生活への支援」「地域産業への支援・活性化」「3つの柱」のもと、各種の緊急対策について取り組みを進め、新型コロナウイルスとの共生が求められるこれからの社会において、八尾市民のいのちとくらしを守ります

各事業の詳細について

FMちゃおによる動画

FMちゃおでは報道発表の様子を動画で公開しています。
動画はこちら(別ウインドウで開く)。(YouTube「FMちゃお79.2MHz」チャンネルにつながります。)

報道発表資料

新型コロナウイルス感染症に係る緊急対策【5月27日発表】

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。


八尾市新型コロナウイルス感染症に係る緊急対策【5月1日発表】

八尾市では、新型コロナウイルス感染拡大を防止し、八尾市民のいのちと暮らしを守るため、各部局の力を総動員した総合的な緊急対策を実施します。

各事業の詳細について

FMちゃおによる動画

FMちゃおでは報道発表の様子を動画で公開しています。
動画はこちら(別ウインドウで開く)。(YouTube「FMちゃお79.2MHz」チャンネルにつながります。)

報道発表資料

新型コロナウイルス感染症に係る緊急対策【5月1日発表】

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?