ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

令和4年度 意欲ある事業者経営・技術支援補助金について

[2022年5月13日]

ID:62891

令和4年度 意欲ある事業者経営・技術支援補助金のご案内

令和4年5月13日より公募を開始しました。

事業概要

本事業は、市内の中小企業者のみなさまを対象に、予算の範囲内において、新製品・技術開発、新分野への進出、経営改善・技術の向上にかかる費用や、簡易版KES認証取得など環境への配慮にかかる費用の上限1/2を補助します。補助事業の内容については、下記区分で実施します。


 【区分1】製品開発・品質向上、販路開拓、高付加価値、人材育成、国際標準化機構規格、環境貢献、BCP策定

 【区分2(新事業展開、IT・DX化枠)】
       新製品の開発、新分野進出、技術革新及びサプライチェーン毀損への対応、
       DXやIT化推進、コーポレートブランディング

申請期間と補助金額等

【区分1】
 ●申請期間:令和4年5月13日(金)から令和5年1月31日(火)まで(当日消印有効)
 ●補助金額:上限10万円(複数回及び複数メニューへの申請も可。ただし、合算上限額10万円。)
 ● 補 助 率:補助対象経費の1/2

【区分2(新事業展開、IT・DX化枠)】 
 ●公募期間:令和4年5月13日(金)から令和4年6月30日(木)まで  
  ※【区分2】は、上記期間内に事業計画書を提出し、審査の上、採択される必要があります。
 ●申請期間:採択されてから令和5年1月31日(火)まで
 ●補助金額:上限250万円
  ● 補 助 率:補助対象経費の1/2

事業実施期間

対象となる事業実施期間は、令和4年4月1日から令和5年1月31日までとなります。
※この期間に契約、発注、納品、検収、支払い等がされているものに限ります。

活用事例のご紹介

過去に当補助金を活用された事例をまとめた特設サイトを開設しました!
事業者のインタビュー記事を掲載してますので、「どんなことに使えるの?」「うちの事業で使えるの?」など、
リアルな声を参考に補助金活用をご検討ください。
特設サイトへはこちらからどうぞ→意欲ある事業者経営・技術支援補助金特設サイト(別ウインドウで開く)

注意事項

●申請については、【区分1】と【区分2】のどちらか一方に限ります。
 両方の補助金を受けることはできません。

●申請期限については、補助金の交付を受けようとする事業の完了日から起算して
 30日を経過した日又は令和5年1月31日のいずれか早い日までとなります。

●【区分2】を選択する場合は、事前に公募期間内に事業計画書の提出が必要となります。

申請方法・各種様式


区分1についてはこちら(別ウインドウで開く)からご覧ください。
区分2についてはこちら(別ウインドウで開く)からご覧ください。


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?