ページの先頭です

公文書公開請求の手続き

[2014年4月1日]

公文書の公開請求

公開請求のできる方

  • どなたでも公文書の公開を請求できます。

公文書の公開請求の方法

 市役所本庁舎3階にある情報公開室(情報公開コーナー)に備付けの公文書公開請求書(このホームページからも様式をダウンロードできます。)に必要事項を記入のうえ、情報公開室の窓口に提出してください。
(電子メールによる請求は、受付できませんので御了承ください。)

公文書の公開制度の様式

公文書の公開制度の様式
 様式の名称受付窓口
 郵送ファックス
電子メール
 公文書公開請求書 市政情報課情報公開室 可*可*不可

*郵送・ファックスの場合、記載内容の漏れや疑義などがあるときは、書類を返送の上、再提出をお願いする場合があります。

情報公開コーナーの案内


 所在地     〒581‐0003 大阪府八尾市本町1-1-1
           八尾市役所 本館3階
           電話   072-924-9861
           ファックス 072-924-9755
 
  利用時間    月曜日~金曜日
          午前8時45分~午後5時15分
 休所日      土・日曜日、祝(休)日、年末年始の休日

公文書公開の決定

 市長などの実施機関は、公文書公開請求書を受理した日から起算して15日以内(八尾市の休日を定める条例に掲げる日の日数は、算入しない。又、請求書を受理した日から起算して30日を限度として延長する可能性があります。)に公開するかどうかを決定し、書面で請求者に通知します。
 なお、公開できない場合や公開できない部分がある場合には、その理由もあわせて通知します。

公文書公開に関する費用

 公開請求の手数料は無料です。なお、公文書の写しの交付をご希望される場合は、写しの作成に要する費用として1枚につき、白黒は10円、カラーは60円(A3判以内の大きさのもの)が必要です。また、郵送を希望する場合は、別途、郵送料を負担していただくことになります。

公文書公開請求書

Adobe Reader
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市総務部 情報公開室

電話: 072-924-9861 ファックス: 072-924-9755

 情報公開室へのお問合せフォーム