ページの先頭です

配電盤の発火に注意!

[2010年7月11日]

工場・商店などで低圧200Vの電力をご利用の方へ。

配電盤の発火に注意!


長年ご使用されている配電盤の中の低圧進相コンデンサは発火の危険があります。
   
コンデンサ発火

  

  昭和50年(1975年)以前に製造された低圧進相コンデンサは、保安装置が内蔵されて

いないことや経年劣化により、発火する危険性があります。

 対象製品をご使用の方は、早急にお近くの電気工事店または(社)日本電機工業会

(03-3556-5885)に相談してください。

   

コンデンサ説明
製造年
         ↑
     昭和50年(1975年)以前なら危険!

       すぐに
点検または取り替えを!!
   

<低圧進相コンデンサって何?>

   電力200Vの工作機械、業務用冷蔵庫やモーター等に使用する電気機器の電力を

効率よくするためのものです。

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市消防署 予防係・調査係
電話: 072-992-0119 ファックス: 072-992-2281
メールアドレス: syoubousyo@city.yao.osaka.jp