ページの先頭です

「特別警報」について

[2017年9月13日]

「特別警報」とは

「特別警報」は、「警報」の発表基準をはるかに超える豪雨や暴風等が予想され、重大な災害の危険性が著しく高まっている場合に発表される防災情報です。 (平成25年8月30日から運用)

「特別警報」が発表されたら

特別警報が出た場合、その地域は数十年に一度しかないような非常に危険な状況にあります。

八尾市では、特別警報が発表された際は、ホームページや広報車等、あらゆる手段を使って市民のみなさんに情報をお伝えします。

また、特別警報の発表に併せて、市から避難勧告や避難指示等の避難に関する情報を発信する場合もありますので、市民のみなさんは、テレビ、ラジオなどの気象情報にも十分注意し、最大限の警戒をお願いします。

「特別警報」発表の基準等について

「特別警報」の発表基準等、詳細につきましては、気象庁ホームページをご覧ください。

気象庁ホームページ 「特別警報が始まります。」
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/tokubetsu-keiho/index.html


より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

危機管理課 防災対策係
電話:072-924-9870
ファックス:072-924-3968