ページの先頭です

下水道工事の調査業務のながれ

[2015年4月2日]

公共下水道本管を埋設するためには、さまざまな事前調査を行い、最適な位置を計画します。
ここでは、事前調査業務の流れを紹介します。

地下埋設物の大まかな位置を調査します。

地下埋設物の有無や大まかな位置を確認する為、各管理者が所有している資料を机上で調査します。

沿道の方々へのPRをします。

調査業務の流れです

   ↓PR用紙の一例です。
PR用紙です

↓本市の委託業者(地下埋設物調査は除く)は身分証明書を携帯しています。
身分証明書です。

道路や宅内の地形を器具を使って測る作業をします。

宅内の排水管等の調査もしますので、ご協力お願いします。
調査業務のながれです。

地下埋設物調査(試験掘)をします。

道路には水道管、ガス管等の埋設物がたくさんあります。
試験掘は、実際に道路を部分的に掘ってみて埋設されている位置や深さを確認する作業です。

調査業務のながれです。

   ゆっくりゆっくり慎重に掘っていって。。。

調査業務のながれです。

   水道管、ガス管を確認!!!

調査業務のながれです。

   埋設物の深さを測ったら。。。

調査業務のながれです。

   埋め戻します。

調査業務のながれです。

   舗装をきれいにして。。。
   スプレーで埋設物の位置をマーキングします。
   ご協力ありがとうございました!!!

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市都市整備部下水道整備課

電話: 072-924-3884 ファックス: 072-924-7786

下水道整備課へのお問合せフォーム


下水道工事の調査業務のながれへの別ルート