ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

住宅改造費の助成

[2015年4月1日]

ID:8316

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

住宅改造費の助成

住宅改造費の助成

  住宅を障がいの状況に応じて安全かつ利便性に優れたものに改造するための工事費に対して助成します。 詳しくは障がい福祉課へお問合せください。


【対象】            

 下記の(1)~(4)を全て満たす世帯           

 (1)下記のいずれかに該当する障がい者がいる世帯         

  ・ 下肢または体幹機能障がいを含む身体障がい者手帳1、2級             

  ・ 下肢機能障がい3級          

  ・ 体幹機能障がい3級          

  ・ 下肢または体幹機能障害を有する重度知的障がい者

 (2)住宅の改造が八尾市内で行われること            

 (3)過去に住宅改造費助成を受けていないこと       

 (4)生計中心者(世帯の中で一番所得の多い人)の前年所得税額が7万円以下であること          

 

【補助金額】        

 生計中心者の前年所得税額によって補助金額及び補助上限額が異なります。      
補助金額
生計中心者の所得税額補助金額補助金の上限額
生活保護・所得税非課税補助対象経費の10/1080万円
所得税額 40,000円以下補助対象経費の2/353.3万円
所得税額 70,000円以下補助対象経費の1/240万円
所得税額 70,001円以上対象外 

【注意点】          

 ・ 住宅改造をお考えの時点でご相談ください。(施工済の工事に対する助成はできません。)       

 ・ 新築、増築、老朽化・故障に伴う修繕工事は対象外となります。

 ・ ご相談から訪問調査・審査を経て、着工まで2~3ヶ月程度かかりますのであらかじめご了承ください。      

お問い合わせ

八尾市地域福祉部障がい福祉課

電話: 072-924-3838

ファックス: 072-922-4900

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?