ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

高額な医療費を負担したとき

[2019年2月6日]

ID:45579

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

高額な医療費を負担したとき

 1ヵ月(1日~末日)に治療を受けた医療費の自己負担額が、一定の限度額を超えた場合、その超えた額を高額療養費として支給します。対象世帯に案内通知と申請書を受診月から3ヵ月後以降に郵送しますので、通知を受け取ってから郵送または窓口にて申請してください。

申請方法

郵送での申請

申請書に必要事項を記入し、押印の上、下記の住所まで返送してください。
〒581-0003 八尾市本町1-1-1 八尾市役所健康保険課
※領収書の添付は不要です。

窓口での申請

お持ちいただく物
  • 国民健康保険証
  • 案内通知
  • 申請書
  • 印鑑(認め印)
  • 世帯主名義の口座番号が分かるもの
届出するところ
  • 健康保険課の窓口(出張所では手続きできません)

<医療費一部負担金減免制度について>

 国民健康保険法第44条に基づき、保険医療機関等に一部負担金を支払うことが困難であると認められる特別な理由がある場合に、次の基準で医療費の一部負担金の減額・免除・徴収猶予を受けることができる場合があります。詳しくは健康保険課の窓口までご相談ください。

特別な理由
1. 災害により死亡、または資産に重大な損害を受けた場合
2. 農作物の不作、不漁、その他これらに類する理由により収入が著しく減少した場合
3. 申請日前1年の間の事業または業務の休廃止、失業等により収入が著しく減少した場合
4. 2,3に類する理由で収入が著しく減少した場合

減免申請の要件
・所得や預貯金が一定以下の場合
・保険料に滞納がないこと(一部の場合を除く)

減免等の期間
・3ヶ月を限度とし、必要に応じて再申請により更に3ヶ月を限度として適用する

お問い合わせ

八尾市健康まちづくり部健康保険課

電話: 072-924-8534

ファックス: 072-923-2935

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?