ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

受動喫煙防止対策について

[2019年6月18日]

ID:47099

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

進んでいます!受動喫煙防止対策

 受動喫煙の防止を図るため、国において「健康増進法」が改正され、7月1日から、多くの人が利用する施設のうち学校や医療機関などにおいて、原則敷地内禁煙となり、来年4月1日からはオフィスや飲食店などでも原則屋内禁煙となります。
 さらに大阪府においては、来年4月1日から「大阪府受動喫煙防止条例」に基づき、全国に先駆け、より踏み込んだ受動喫煙防止対策を進めていきます。
 この機会に、受動喫煙が健康に及ぼす悪影響について理解を深めるとともに、周囲の人に望まない受動喫煙を生じさせることがないように努めましょう。

『市政だより7月号』に掲載しています

今後の受動喫煙防止対策や、受動喫煙の害などについて掲載しています。

市政だより7月号 P.12

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

リンク集

 受動喫煙防止対策の実施内容や今後のスケジュール等の詳細については、下記ホームページをご覧ください。

■厚生労働省ホームページ(別ウインドウで開く)

■大阪府ホームページ(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

八尾市健康まちづくり部保健企画課(保健所)

電話: 072-994-0661

ファックス: 072-922-4965

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?