ページの先頭です

<事例>架空請求トラブル(ハガキ例)

[2017年3月29日]

架空請求トラブル(ハガキ例)

こんなハガキが届いたら無視するのが一番です!
架空請求ハガキ例
 下記のようなハガキが届いたら、無視するのが一番です。

            民事訴訟裁判告知

今回、貴方に対する民事訴訟裁判の訴状が提出されたことを
通知致します。貴方は回収業者およびお取引契約会社に対しての
契約不履行につき原告側が提出した訴状を管轄裁判所が受理
したことをご報告致します。下記の裁判取下げ期日を過ぎますと
改めて出廷通知が届きますので記載期日に出廷いただきます
ようよろしくお願い致します。こちら民法188条に基づいた財務省
認可通知書となっておりますので、出廷拒否されますと原告側の
主張が全面的に受理されることとなり裁判後の処理と致しましては、
被告の給与及び、物産物、不動産物等の差押さえを執行官立会い
のもと強制執行させて頂きます。また履行執行官による「執行証書
の交付」を承認して頂くと同時に、債権譲渡証明書を一通郵送させ
ていただきますので、ご了承下さい。
尚、書面での通知となりますので、個人情報保護の為、ご不明な
点は当職員にご確認下さい。

※ご連絡なき場合には本書を勤務先へ郵送させて頂きます。

   裁判取下げ最終期日 平成○○年○月○日(○)

        財団法人 東京財務○○局

   〒111-●●●● 東京都○○区○○町1-2-3
   代表 03-●●●●-1234
   電話受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日除く)

 
裁判取下げ期日を過ぎると…記載期日に出廷・・・急がせて連絡をさせようとしています!
給与差押さえ、産物・不動産物差押さえ……強制執行・・・オドシにすぎません!
ご不明な点は当職員にご確認下さい/勤務先へ郵送・・・電話をかけさせるワナです!
裁判取下げ期日・・・時間がないように見せています!
財団法人東京財務○○局・・・まったくのデタラメです!こういった所はありません!
 
上記の他にも、
「民事訴訟裁判告知」「民事訴訟通知」「司法処分最終通達書」
「司法処分出廷要請通達書」「民事裁判告知通知書」
「総合消費管理局」
「財団法人東京管財執行事務局(管理部)」「法務省管轄 日本財政管理事務局」
「財団法人 東京財務管理事務局」「民事通達局」「司法管理局」
「関東総合管理局」
というようなことが書かれたハガキもあります。
 
身に覚えがない方でも架空請求業者が貴殿の個人情報を悪用し・・・」
などと書かれている場合もあります。
 
「万が一身に覚えがない場合早急にご連絡下さい」
と書いてあることもあります。
 
いずれも、不安をあおり、連絡させるためですので、連絡はせずに、無視しましょう。
 

国民生活センター↓(リンクしています)

大阪府消費生活センター↓(リンクしています)

消費生活に関する相談・お問合せ
 消費生活に関する相談・お問合せは、
お気軽に「消費生活センター」か「くらし学習館」へ。
◎八尾市消費生活センター
 【電話番号】 072-924-8531
 【相談時間】 9:00~17:00(土・日・祝・年末年始は休み)

◎八尾市立くらし学習館
 【電話番号】 072-922-6185
 【相談時間】 10:00~15:00(土曜日は正午まで)
         (日・祝・年末年始は休み)
         ※土曜日のみ予約制
         八尾市立くらし学習館のホームページ(別ウインドウで開く)
 
 

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

八尾市消費生活センター
電話: 072-924-8531 ファックス: 072-924-0180
E-mail: sangyou@city.yao.osaka.jp