ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

施設整備等に関する補助金等

[2019年12月23日]

ID:43644

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

社会福祉施設等施設整備費(国庫補助事業)について

※至急のお知らせ

 令和元年度の国の補正予算について、建物一体型の給水設備も新たにメニューとして追加される予定との情報が厚生労働省よりありました。

 ついては、令和元年度補正予算社会福祉施設等施設整備費補助金で給水設備の補助を希望する場合は、令和元年12月25日(水)までに八尾市障がい福祉課までご連絡ください。

 なお、現時点では補助要件等の詳細は不明のため、令和元年12月25日(水)までに補助希望のご連絡をいただいた事業者様には、補助要綱等が判明した時点で改めて必要書類等を連絡させていただきます。


 障がい者の方が地域で安心して暮らせるよう、住まいの場であるグループホームや、日中活動の場である生活介護・自立訓練・就労移行支援・就労継続支援等の障がい福祉サービス事業、障がい児通所支援事業等を実施するために施設・事業所の創設や大規模修繕等の施設整備を行う社会福祉法人等に対し補助を行う国庫補助制度です。

※ 令和2年度中に施設整備を行う案件の事前協議は終了しています。


1.制度の概要

 国が定める社会福祉施設等施設整備費国庫補助金交付要綱に基づき、補助基準額を上限に(ただし国の予算の範囲内に限る)、整備に要する対象経費の4分の3の金額(国2分の1、八尾市4分の1)を補助する制度です。

2.整備方針

  第5期八尾市障がい福祉計画及び第1期八尾市障がい児福祉計画期間中における施設等の整備については、障がい者の重度化・高度化や親なき後を見据え、障がい者等の生活を地域全体で支える地域生活支援拠点等の整備を進めていくにあたり、特に令和2年度までに整備する必要がある施設等について、緊急性の高いものから、「社会福祉施設等施設整備費国庫補助金」を活用し、予算の範囲内で、障がい福祉サービス事業所等のうち、主として利用者の通所利用に供する施設等の整備を推進します。

3.相談・協議にあたって

※令和2年度中に施設整備を行う案件の事前受付は終了しました。令和3年度の整備案件については、このページでご案内予定です。

 令和2年度中の整備に係る相談・協議にあたっては、下記の「厚生労働省事務次官通知」及び「令和2年度八尾市障がい者福祉施設整備費等補助事業 事業候補者選考要項」等 をご覧いただき、令和元年8月末日までに八尾市役所障がい福祉課までに事前相談を必ず行ってください。

※事前相談完了していなければ協議の対象となりませんのでご注意ください。

「厚生労働省事務次官通知」及び「令和2年度八尾市障がい者福祉施設整備費等補助事業 事業候補者選考要項」

●事前相談の流れ

 (1)相談受付票(下記の様式)を作成し、障がい福祉課に提出
 (2)事前相談の日時を電話で予約
 (3)来庁相談・事前協議

4.関係通知

お問い合わせ

八尾市地域福祉部障がい福祉課

電話: 072-924-3838

ファックス: 072-922-4900

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?