ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

特別定額給付金を装う詐欺にご注意ください

[2020年5月22日]

ID:52217

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 本市においても、特別定額給付金の支給申請が始まっていますが、給付金の支給を装って巧妙な詐欺が発生する可能性があります。


 市が以下のことを行うことは絶対ありません。

  ●現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること

  ●受給にあたり、手数料の振込みを求めること

  ●メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること


 暗証番号、口座番号、通帳、キャッシュカード、マイナンバーカードは、絶対に教えない!渡さないでください!

 

 新型コロナウイルスに便乗し、電話やSNS、メール等で、高齢者は別途支給金が支給される、水道管にウイルスが付着しているなど、業者からの勧誘や悪質商法が発生していますので、合わせてご注意ください。

 新型コロナウイルスに関する不審な電話があれば、一度電話を切り、ご家族や警察等に相談してください。

 八尾市消費生活相談窓口でも相談を受け付けています。

 ※詳しくは、総務省特別定額給付金の啓発サイト(別ウインドウで開く)をご覧ください。

お問い合わせ

八尾市消費生活センター
電話: 072-924-8531 ファックス: 072-924-0180
E-mail: sangyou@city.yao.osaka.jp

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?