ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

八尾市農地バンク制度について

[2021年9月29日]

ID:59760

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

八尾市農地バンク制度とは

 八尾市農地バンクとは、市内に遊休農地等を所有し、その提供を希望する人(貸し手)と、その利用を希望する人(借り手)に関する情報を登録し、貸し手・借り手の間で農地の安全な貸し借りを仲介するシステムです。

次のような人に、農地バンクの登録をお勧めします

<貸し手>
1.農業経営を縮小したい:従事者不足等により、農業経営規模を縮小したいと考えている人
2.遊休農地をなんとかしたい:高齢化等により耕作が困難になり、農地の遊休・荒廃化の心配がある人
<借り手>
1.農業経営を拡大したい:農地の貸借等により、農業経営規模を拡大したいと考えている人
2.新たに農業を始めたい:農地の貸借等により、新たに農業を始めたいと考えている人

登録の方法

提供を希望する人(貸し手)

次の書類に必要事項をご記入のうえ、八尾市農とみどりの振興課に提出してください。

提供を希望する人(貸し手)が作成する書類です。

利用を希望する人(借り手)

次の書類に必要事項をご記入のうえ、八尾市農とみどりの振興課まで提出してください。

利用を希望する人(借り手)が作成する書類です。

貸し借りの方法

生産緑地区域内の農地

都市農地の貸借の円滑化事業(別ウインドウで開く) ※農地バンク制度の登録が必要です。

市街化調整区域内の農地

利用権設定等促進事業(別ウインドウで開く) ※農地バンク制度の登録が必要です。

市内のすべての農地

農地法第3条の許可申請(別ウインドウで開く) ※申請先は八尾市農業委員会です。許可要件があります。

お問い合わせ

八尾市 魅力創造部 農とみどりの振興課
電話: 072-924-9864 ファックス: 072-924-0216

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?