ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

個人市民税・府民税証明書の申請(窓口)

[2016年9月16日]

ID:4385

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

窓口で証明書の交付申請をされる方へ

市民の皆様の個人情報を保護するため、証明書の交付申請時に窓口に来られた方の本人確認を実施しています。

本人確認のできる書類をご提示いただけない場合は、証明書を交付できないこともあります。

市民の皆様には大変お手数をおかけしますが、本人確認にご理解とご協力をお願いします。


・確認には、官公署や法律などの規定に基づき交付された書類およびそれに準ずる書類が必要です。

   ◎1つだけで本人確認できる書類
   運転免許証、旅券(パスポート)、在留カード等、住民基本台帳カード(写真付き)、
   身体障害者手帳、療育手帳、官公署が発行した写真入り証明書、
   マイナンバー(個人番号)カード(ただし、通知カードでは不可)



   ◎2つ以上で本人確認できる書類
   住民基本台帳カード(写真なし)、健康保険証、年金手帳または証書、課税通知書、
      雇用保険受給資格者証、生活保護受給者証、預金通帳、病院の診察券、クレジットカード、
      キャッシュカード、学生証、図書館の貸出証など

個人市民税・府民税証明書(窓口)
 手続きのできる方本人又は同居の親族(代理人の場合は委任状が必要)
 必要なもの申請者の身分証明書 ※上記参照
 受付時間平日(月曜日から金曜日まで)午前8時45分から午後5時15分まで
時間外、土・日・祝日の交付については、電話予約サービスをご利用ください
 手数料1通 300円  
 受付窓口市民税課(市役所本館2階1番窓口)、各出張所
 その他・備考窓口で交付申請時、「本人確認」をさせていただきます

(窓口用)市民税・府民税証明書交付申請書

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?