ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

ガバメントクラウドファンディング

[2019年10月18日]

ID:46856

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

八尾市におけるガバメントクラウドファンディング

 本市では、ふるさと納税制度を活用し、より寄附金の使い道を明確にした「ガバメントクラウドファンディング」を実施しています!
みなさまのご支援を宜しくお願いいたします。


現在、下記プロジェクトについて募集中です!

令和元年度第3弾プロジェクト 祝!世界かんがい施設遺産登録! 長瀬川・玉串川に記念看板を設置したい!

「長瀬川・玉串川の歴史が世界で認められたことを知ってほしい‼」そんな想いでプロジェクトを開始します。
事業内容の詳細は、八尾市ホームページ『世界かんがい施設遺産「大和川分水築留掛かり」(長瀬川・玉串川)を後世に伝える「ガバメントクラウドファンディング」にご協力おねがいします!』に掲載しています。
内容の詳細及び寄附のお申込みは、専用サイト「CAMPFIREふるさと納税」(別ウインドウで開く)にてお願いします。

■募集期間 : 令和元年9月1日(日)から11月15日(金)まで

■目標金額 : 75万円

■支援方法(1):専用サイト「CAMPFIREふるさと納税」(別ウインドウで開く)からお申込み手続きができます。
        クレジットカード・銀行振込(ペイジー払い)・コンビニ支払いが可能です。

■支援方法(2):郵便局で入金できる払込取扱票での支援も可能です。
        この場合は専用の「寄附申込書」をご記入のうえ、
        電子メール・FAX・郵送・持参のいずれかの方法でご提出ください。
        寄附申込書は、八尾市ホームページ『世界かんがい施設遺産「大和川分水築留掛かり」(長瀬川・玉串川)を後世に伝える「ガバメントクラウドファンディング」にご協力おねがいします!』(別ウインドウで開く)からダウンロードできます。




過去実施内容

 過去に実施したガバメントクラウドファンディングについて、掲載しています。

平成30年度

「由義寺跡」国史跡指定記念シンポジウム「幻の由義寺発見―称徳天皇と道鏡が夢みた風景―」を開催します。(募集終了)
 ★おかげさまで目標金額70万円を達成しました!!皆さまのあたたかいご支援誠にありがとうございます!
 平成30年10月28日に開催されたシンポジウムの詳細は下記のURLからご覧ください。
  https://www.city.yao.osaka.jp/0000044858.html

●LINOAS(リノアス)8階に2018/8/8オープン!ものづくりでワクワクする場を作りたい! (募集終了)

 ★おかげさまで目標金額200万円を達成しました!!皆さまのあたたかいご支援誠にありがとうございます!



令和元年度

令和元年度第1弾プロジェクト 「ワクワクするものづくりで、子どもたちに笑顔を!」~いにしえの時代から続くワザを紡ぐプロジェクト~

未来のまちの担い手である子どもたちのために、ワクワクするものづくり体験を提供します。

 詳しい事業内容については、専用サイト「CAMPFIREふるさと納税」(別ウインドウで開く)をご覧ください。
 ※募集は終了しました。
 皆さまのあたたかいご支援誠にありがとうございます!

 ■募集期間   令和元年5月28日(火)~7月28日(日)

令和元年度第2弾プロジェクト 安全でおもいっきりスポーツが楽しめる環境を作りたい!~福万寺町運動広場南面のグラウンド防球フェンスを整備~

 詳しい事業内容については、専用サイト「CAMPFIREふるさと納税」(別ウインドウで開く)をご覧ください。
 おかげさまで目標金額の100万円を達成しました!
 皆さまのあたたかいご支援誠にありがとうございます!

 ■募集期間 : 令和元年8月1日(木)から10月15日(火)まで


ふるさと納税ワンストップ特例制度

平成27年4月1日以降の寄附から、確定申告の手続きを寄附先の自治体に委任することができる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が適用されます。「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用すると、確定申告手続きが不要となることや、通常の確定申告手続きでは「所得税及び個人住民税」が控除されたのが、「個人住民税」のみが控除されることとなります(所得税及び個人住民税の寄附金控除額の5分の2を道府県民税から、5分の3を市町村民税から控除されます)。
 また、この特例制度が利用できる対象者は、
(1)確定申告手続きが不要な給与所得者等であること。
(2)寄附をする自治体が5団体以下であること。
の両方を満たす方となります。もし確定申告が必要となったり、寄附をした自治体が6団体以上となったりすると、確定申告の手続きが必要となります。
 「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を希望される方は、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」と、確認資料として「マイナンバーカード(表裏)の写し」もしくは「通知カードの写し(マイナンバーの分かるもの)と運転免許証・パスポート等の写し(顔写真のあるもの)」を八尾市財政課債権管理室までご提出ください。

様式はこちらからダウンロードできます。郵送を希望される方は寄附申込書にチェックを付けてください。

寄附金税額控除に係る申告特例申請書

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

マイナンバーの提供のご依頼

申請書に記載した内容に変更が生じた場合は、こちらの様式を寄附をした年の翌年の1月10日までにご提出ください。

寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?