ページの先頭です

転入届の特例(住民基本台帳カード、マイナンバーカードを利用する転出・転入届)

[2017年10月1日]

転入届の特例(住民基本台帳カード、マイナンバーカードを利用する転出・転入届)

 住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードをお持ちの方は、住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードを利用する転出届をすることで、紙の転出証明書の発行を受けずに転出および転入の手続きができます。
 この届出は、同一世帯の全部または一部の方が転出される場合で、転出される方の中に住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードの交付を受けている方がいらっしゃる場合に限ります。
 八尾市から他の市区町村へ住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードを利用する転出届をするときは、あらかじめ住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードを利用する転出届を八尾市へ申請または郵送してください。
 転入届の際には、住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードを提示し、暗証番号の入力を経て手続きをしていただきます。
※通常通り、転出届と転入届は提出する必要があります。

手続きのできる方

本人及び本人と同一世帯の方(代理人の場合は委任状が必要)

必要なもの

 転出時
  • 届出人の印鑑
  • 届出人の本人確認(使者及び代理人含む)のできるもの・・・マイナンバーカード・運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード(写真付)等

 転入時

  • 届出人の印鑑
  • 届出人の本人確認(使者及び代理人含む)のできるもの・・・マイナンバーカード・運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード(写真付)等

  • 異動者全員のマイナンバーの通知カード、マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード
  • 異動者全員の在留カード、特別永住者証明書または外国人登録証明書(外国籍の方に限る)

届出期間

 転出時
  • 転出日以前、もしくは転出した日から14日以内。
  ※転出日より14日を経過すると住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードを利用した転出届ができなくなりますのでご注意ください。

 転入時

  • 転出予定日より30日以内かつ、新しい住所地に住み始めた日から14日以内

  ※転出予定日から30日を経過した場合、新しい住所地に住み始めた日から14日を経過した場合は、住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードを利用した転入届ができなくなりますのでご注意ください。


受付窓口

  • 市民課(市役所本館1階2番窓口)

転出届の際の注意点

有効な住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードをお持ちであれば、転入届の特例が適用されるため、転出証明書は交付されません。転出予定日より30日以内かつ、新しい住所地に住み始めた日から14日以内に、引っ越し先の市区町村に住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードを提示して転入届を出してください。(その際に暗証番号を入力していただきます。認証に失敗した場合は手続きできない場合があります。)
※転出届は郵送でも手続ができます。(届出の書式はリンクよりダウンロードできます。)
転出届(住民基本台帳カードまたはマイナンバーカード所有者用)に記載する内容
旧住所/旧世帯主名/引越し予定(をした)日/引越しする人の氏名/引越しする人の生年月日/新住所/新世帯主名/届出日(投函する日)/届出人署名(ご自分の署名)/日中連絡のつく電話番号

転入届の際の注意点

下記の要件を満たしている必要があります。
  • 新住所に住み始めていること。
  • 前住所地市区町村で転出届が受理されていること。受付時に窓口で受理確認を行います。(転出届を出さずに住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードを持参された場合は転入の手続きは行えませんのでご注意ください。)
  • 本人(または同じ世帯の方)が、有効な住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードを持参していること。同一世帯の方であれば、代理人でも手続ができます。ただし、代理人の方に暗証番号を入力していただきますので、あらかじめご本人から暗証番号を聞いておいてください。
  • 前住所の転出予定日から数えて、転入届の提出日(届出日)が30日以内であること。
  • 新住所地に住み始めた日から、転入届の提出日(転出届)が14日以内であること。
  • 転入届の特例は平日のみのお取扱いです。

その他

  • 転入、転出にともなう各種手続き(国民健康保険等)については、担当課へお問い合わせください。

住民基本台帳カード、マイナンバーカードの継続利用について

特例の転出届

より良いホームページにするため、アンケートにご協力ください

なお、この欄からのご意見・お問合せには返信することができませんのでご了承ください。
回答が必要なご意見・お問合せは「ご意見・お問合せ(別ウィンドウが開きます)」ページよりお願いします。

1.このページは分かりやすかったですか?

お問合せ

人権文化ふれあい部 市民課
電話: 072-924-8533 ファックス: 072-924-0220
メールアドレス: simin@city.yao.osaka.jp

転入届の特例(住民基本台帳カード、マイナンバーカードを利用する転出・転入届)への別ルート