ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

由義寺・道鏡関連情報

[2018年8月15日]

ID:39108

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

国史跡に指定されました

文化財保護法第109条の規定に基づき、平成30年2月13日付け文部科学省告示第23号により「由義寺跡」が国史跡に指定されました。

由義寺跡・道鏡関連情報

平成28年度に発見された由義寺跡や道鏡について、紹介します。

ご覧になりたい項目をお選びください。

ご覧いただくにあたって

由義寺跡や道鏡などの説明の中で「(※)」のあるものは、その用語について簡単な補足説明をしています。

(※の付いている用語をクリックすれば、用語補足(ページ下)に移動します。)

「由義寺跡」国史跡指定記念シンポジウムを開催します。

「由義寺跡」が国史跡指定されたことを記念し、平成30年10月28日(日)にシンポジウムを八尾市市制70周年記念事業のひとつとして、「ふるさと納税制度」を活用した「ガバメントクラウドファンディング」による資金調達の方法で開催します。

ガバメントクラウドファンディング(プロジェクトページ)は、こちらをクリックしてください。(別ウインドウで開く)
専用サイト(外部サイト)へジャンプします。

その他注意点

由義寺塔基壇が見つかった現場は、遺構保存のために埋め戻しているため、遺構の見学はできませんのでご注意ください。

現地に七重塔復元イメージ画のパネルと史跡説明板を設置しています。史跡説明板には、QRコードを付け、このページが見られるようにしています。
現地を見ながら歴史ロマンに想いを馳せてみませんか。

場所(東弓削遺跡とある場所が塔基壇の発見地です)


【お知らせ】

八尾市内にあるいろいろな文化財や史跡に関する情報を検索することができる「八尾市 文化財情報システム」をご覧になりたい方は、次をクリックしてください。

お問い合わせ

八尾市教育総務部文化財課

電話: 072-924-8555

ファックス: 072-924-3995

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?