ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

【障がい児通所支援】新規指定関係書類について

[2019年10月1日]

ID:47676

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

障がい児通所支援事業を始めるためには

児童福祉法に規定される障がい児通所支援を提供する事業者は、サービスの種類および事業所ごとに、八尾市の指定を受ける必要があります。

詳しくは、◆障がい児通所支援事業の開始をお考えの方へ(別ウインドウで開く)をご確認ください。

新規指定申請は、事前予約の必要があります。
新規指定申請は、郵送による提出も可能ですが、郵送による提出の場合でも申請受付スケジュールに沿って事前予約(仮の来庁日)の必要があります。
※補正や不足書類を含めて、申請受付スケジュールの締切日までに提出が必要です(必着)。

スケジュールは、◆申請受付スケジュール(別ウインドウで開く)をご確認ください。


障害福祉サービス(居宅介護等)の開始についてはこちら(別ウインドウで開く)をご確認ください。

【新規指定】提出書類一覧(チェックリスト)

お知らせ

  • 実務経験証明書を除く申請・届出書等について、押印欄を廃止しました。(令和3年7月12日~)
    原則、様式に押印欄がないものについては、代表者印の押印を不要とします。
    実務経験証明書については、従前どおり写しによる提出も可。

  • 原本証明は不要としています。

下記の「申請に必要な書類一覧(チェックリスト)」をご確認いただき、書類を提出してください。
※チェックリストの順番に並べてご提出ください。

申請に必要な書類一覧(チェックリスト)

申請書類及び参考様式等

下記のファイルをご確認いただき、書類を提出してください。


福祉・介護職員処遇改善加算及び福祉・介護職員等特定処遇改善加算について

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?